読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

報ジテ告ゲル 、そこはかとなき ヨシナシゴト。

日々生まれいづるアレコレをわがままにあるがまんまに綴ります

お留守番も早5日目。

ホストファミリー親子の一時帰国に伴い、お留守番も早5日目。

地元の幼馴染(彼女もワーホリで来ている)と会う以外は、ずっと家にこもりっ放し。

というのも、天気が、、生憎続き、、なのです。。

先日行きそびれた日系漁村スティープストン、ダウンタウンでウィンドウショッピング、
スタンレーパークをゆったり散歩、昨秋以来二度目のグランビルアイランド、、
と、行きたいところは沢山ありますが、せっかくなら晴れた日に行きたい。
陸路の日和よし〜と言えるのを待っています。

でも、気分はとてもリラックス!

次の行く先(カナダ東部方面)を想像して調べてみたり(求人や宿泊先など)、
ネットでしか連絡取れない友人に連絡してみたり、
持ち物整理の為に、初めてネットに売買の記事をあげてみたり、
猫毛(ステイ先の飼い猫ジンジーの毛)で工作してみたり、
マインドセットできそうなパワフルな動画をyoutubeで見たり、

何より、もういいわ、と興味がなくなっていた英語の勉強!
アプリや参考書を使って再開の門を開きかけています。
やはり、これまで気持ちに余裕がなかったんやな、と、しみじみつくづく。。
つい完璧にっと思ってしまい、
結果、疲れ果てて「勉強=ヤなもの」になってたんやなぁ。
そもそも言葉に完璧なんてないし、
そのせいで話したりすることが億劫になってたら、本末転倒なのに。
知識は詰め込むけど、それはあくまで英語の感覚を染み込ませる手段〜
そんな当たり前のことを見失っていたんだと気付きました。
改めて、日々の勉強は流す程度に「反復」こそが大事!ですね。


そんなこんなのここ数日間。

今はこれが当たり前のように暮らしているけれど、やがてこの日々を懐かしむ時が来る、、はずです。

こんな異国の地で、一人(プラス猫二匹)で家を任せてもらい、リラックスできていること、、
とても「有り難い」んだなぁ、と。


だからこそ、今を大事に過ごしたいと思います。

未来も今の積み重ねで作られていくはずです。