読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

報ジテ告ゲル 、そこはかとなき ヨシナシゴト。

日々生まれいづるアレコレをわがままにあるがまんまに綴ります

バンクーバー空港へお見送りに

f:id:asamish_sun:20170319064725j:plain

バンクーバー空港のTim Hortonsで書いています。

 

なぜ空港にいるかというと、

住み込み先のマザーさんがボン(私が日頃お世話している男の子)を連れて 

二週間日本に帰国するので、そのお見送りに来たのです。

 

カナダでは、

12歳以下の子供をしばらくの間でも一人きりにすることはNGで、 

たとえトイレに行っている間でも、一人にすると保安員から

厳重注意を喰らうこともあるとか。

 

マザーさんはフライトアテンダントを生業としていて、

空港から少し距離のある会社のパーキングに駐車するため、

空港のゲート前で私とボンとラゲージは降ろされることになったのですが

そこから20分ほど駐車しに行ったマザーを待つ間、

ボンの同伴役が何としても必要になるのです

 

 

これを書いている今は、

無事にボンとマザーを見送り、コーヒー片手にくつろぎの中。

普段、郊外の静かなお家でのんびり過ごしている私には、

空港独特のごった返した賑やかな雰囲気は、

それだけでどこか遠い地を旅しているような感覚に陥ります。

 

外はレインクーバーさながらの雨です。

晴れていたらスティーブストンという日系の村に行こうと思っていたのですが、、、

またの機会ですね。。

 

 

さて、そんなわけで、今日から二週間、、

タウンハウスにしては、それなりに広い(らしい)住み込み先のお家で

猫さん二匹+私の3人(匹)暮らしです。

 

ねこズと戯れながら、

いろいろと今後のこと、自分の今等々、見つめ直す有意義な時間にしたいと

思います。

やれることはいっぱいあります。

英語の勉強、

マインドセットできるような動画見たり、それを定着させたり、

晴れてたら散歩したり、ダウンタウンに繰り出したり、

掃除したり、ブログ書いたり、、

 

 

ここまで、とりとめもなく書きましたが、


最後に、空港での今日の収穫について少し。

ボンとマザーを待っている間、フードコートにいたのですが、

そこで隣の席に座り、一人、フォーをすすっていた

韓国系?人のお兄さん。。

食べてる間も姿勢がすごく綺麗で、もうそれだけで優雅でした。 

姿勢って(食べ方も)大事!  

お手本にします。

 

ということで、そろそろサーレーの自宅に帰るとします。