読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

報ジテ告ゲル 、そこはかとなき ヨシナシゴト。

日々生まれいづるアレコレをわがままにあるがまんまに綴ります

お留守番も早5日目。

ホストファミリー親子の一時帰国に伴い、お留守番も早5日目。

地元の幼馴染(彼女もワーホリで来ている)と会う以外は、ずっと家にこもりっ放し。

というのも、天気が、、生憎続き、、なのです。。

先日行きそびれた日系漁村スティープストン、ダウンタウンでウィンドウショッピング、
スタンレーパークをゆったり散歩、昨秋以来二度目のグランビルアイランド、、
と、行きたいところは沢山ありますが、せっかくなら晴れた日に行きたい。
陸路の日和よし〜と言えるのを待っています。

でも、気分はとてもリラックス!

次の行く先(カナダ東部方面)を想像して調べてみたり(求人や宿泊先など)、
ネットでしか連絡取れない友人に連絡してみたり、
持ち物整理の為に、初めてネットに売買の記事をあげてみたり、
猫毛(ステイ先の飼い猫ジンジーの毛)で工作してみたり、
マインドセットできそうなパワフルな動画をyoutubeで見たり、

何より、もういいわ、と興味がなくなっていた英語の勉強!
アプリや参考書を使って再開の門を開きかけています。
やはり、これまで気持ちに余裕がなかったんやな、と、しみじみつくづく。。
つい完璧にっと思ってしまい、
結果、疲れ果てて「勉強=ヤなもの」になってたんやなぁ。
そもそも言葉に完璧なんてないし、
そのせいで話したりすることが億劫になってたら、本末転倒なのに。
知識は詰め込むけど、それはあくまで英語の感覚を染み込ませる手段〜
そんな当たり前のことを見失っていたんだと気付きました。
改めて、日々の勉強は流す程度に「反復」こそが大事!ですね。


そんなこんなのここ数日間。

今はこれが当たり前のように暮らしているけれど、やがてこの日々を懐かしむ時が来る、、はずです。

こんな異国の地で、一人(プラス猫二匹)で家を任せてもらい、リラックスできていること、、
とても「有り難い」んだなぁ、と。


だからこそ、今を大事に過ごしたいと思います。

未来も今の積み重ねで作られていくはずです。

バンクーバー空港へお見送りに

f:id:asamish_sun:20170319064725j:plain

バンクーバー空港のTim Hortonsで書いています。

 

なぜ空港にいるかというと、

住み込み先のマザーさんがボン(私が日頃お世話している男の子)を連れて 

二週間日本に帰国するので、そのお見送りに来たのです。

 

カナダでは、

12歳以下の子供をしばらくの間でも一人きりにすることはNGで、 

たとえトイレに行っている間でも、一人にすると保安員から

厳重注意を喰らうこともあるとか。

 

マザーさんはフライトアテンダントを生業としていて、

空港から少し距離のある会社のパーキングに駐車するため、

空港のゲート前で私とボンとラゲージは降ろされることになったのですが

そこから20分ほど駐車しに行ったマザーを待つ間、

ボンの同伴役が何としても必要になるのです

 

 

これを書いている今は、

無事にボンとマザーを見送り、コーヒー片手にくつろぎの中。

普段、郊外の静かなお家でのんびり過ごしている私には、

空港独特のごった返した賑やかな雰囲気は、

それだけでどこか遠い地を旅しているような感覚に陥ります。

 

外はレインクーバーさながらの雨です。

晴れていたらスティーブストンという日系の村に行こうと思っていたのですが、、、

またの機会ですね。。

 

 

さて、そんなわけで、今日から二週間、、

タウンハウスにしては、それなりに広い(らしい)住み込み先のお家で

猫さん二匹+私の3人(匹)暮らしです。

 

ねこズと戯れながら、

いろいろと今後のこと、自分の今等々、見つめ直す有意義な時間にしたいと

思います。

やれることはいっぱいあります。

英語の勉強、

マインドセットできるような動画見たり、それを定着させたり、

晴れてたら散歩したり、ダウンタウンに繰り出したり、

掃除したり、ブログ書いたり、、

 

 

ここまで、とりとめもなく書きましたが、


最後に、空港での今日の収穫について少し。

ボンとマザーを待っている間、フードコートにいたのですが、

そこで隣の席に座り、一人、フォーをすすっていた

韓国系?人のお兄さん。。

食べてる間も姿勢がすごく綺麗で、もうそれだけで優雅でした。 

姿勢って(食べ方も)大事!  

お手本にします。

 

ということで、そろそろサーレーの自宅に帰るとします。

Helped by サプリメント

f:id:asamish_sun:20170319064941j:plain

自分を立て直すために、

定期的な通院が必要です。

カナダ滞在中は、その代わりに、日本から持って帰った薬とサプリで対処です。

カナダで販売されてるサプリには、薬の効用に匹敵するものが多く

値段も日本国内と比べ安価。

成分をよく見た上で自分に必要なものを選んで飲むことにしています。

 

とりあえずと買ったのは、

5HTP

プロバイオテック

ビタミンD3

ビタミンB12

  の5種類。

 

特に5HTPは私の困った症状の一つ、「落ち込み」に

有効なセロトニンっていう幸せホルモンを生成するもので

私にとってとても重要です。

 

プロバイオティックは腸内の善玉菌を増やすもの。

腸をキレイにすることで栄養の吸収をぐぐぐぐーーーっとupさせ

体を元気にするのです。

 

せっかくカナダにいるんだから、こっちのいいものをどんどん試していこう。

ここの食環境は、種類の広さもさることながら、

質の点からみても、グルテンフリーやオーガニックなど

緻密に計算された深いものがいっぱいです。

サプリメントとの飲み合わせに注意しながら、

日々をワクワク健康に過ごせるように。

 

自分の心と向き合っていきます。

 

湖畔にて

そうあったものが そうなくなるとき

へんか と ひとはいう

そうなくなったものが そうなくありつづけるとき 

あたりまえ と ひとはおもう

 

もう何年ここにいる、か

もう何年あれをしらないか、か

もう何年私はわたしでいる、か

もう何年あの人はあのときのあのひとでなくなっている、か

 

アップデート

へんかし続けることはあたりまえ

アップデート

何年ともなく導き出される数式のように

アップデート

何万年もの証明をへずとも絶対解のような

アップデート アップデート アップデート

 

いっときいっときこんこんと

砂時計の中の粉雪

解けてみずうみになるころには

あざやかな滴が

 

とくんとくん

 

向こう岸にも伝わっているだろうか

汝、己を愛せとは

f:id:asamish_sun:20170319085833j:plain

おーーーーい

 

すこし、呼んでみたくなりました。

 

なんでもありですね。

でも、わきまえるべきとこはわきまえるべくありたいと思います。

 

時代のすすむスピード

世界という大風呂敷に

気づけばただただ圧倒されてしまいがちな日々。

 

怒るような偏頭痛に

それでも、手の施しようはいっぱいあって

 

薬の力を借りるのも、ホッと一息あったかいもの飲むのも

音楽聞くのも、歌うのも、誰かに言葉発するのも

自分を抱きしめてやるのも

自分が自分のことを労わってあげれば、簡単にできることなんですね。

 

 

「よくがんばりました」

 

誰かの真似をして、

今日を終える自分に、肩を叩きながら、そっと声かけしてやろうと思います。